2015年02月13日

【教育】生徒全員「楽しかった」、小1へのプログラミング教育を佐賀県武雄市が報告 [15/02/13]

「教育改革の"第3の矢"」、小1へのプログラミング教育を佐賀県武雄市が報告
【日経BP】 2015/02/13

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/021300521/ph01.JPG
写真1●武雄市、DeNA、東洋大学が実施した小学1年生へのプログラミング教育についての成果報告会
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/021300521/ph02.JPG
写真2●武雄市が全小学生に1人1台貸与しているAndroidタブレット端末と、そこに搭載されたDeNA開発の
プログラミング環境アプリ

佐賀県武雄市、ディー・エヌ・エー(DeNA)、東洋大学の三者は2015年2月12日、武雄市内の小学校1校で2014年
10月から実施してきたプログラミング教育の成果報告会を行った(写真1)。武雄市の小松政市長と
浦郷究教育長、東洋大学の竹村牧男学長、DeNAの南場智子取締役ファウンダー、プログラミングの授業を行った
1年生の学級担任など関係者が登壇した。

このプログラミング教育は、三者による実証研究として、武雄市立山内西小学校の1年生40人を対象に、2014年
10月から2015年2月まで計8回、放課後の時間を活用した課外授業の形で実施した。武雄市が2014年4月から
市内の全小学生に貸与しているAndroidタブレット端末を使用し、DeNAが開発した
プログラミング環境アプリで、「キャラクターに指定した動作を行わせる」プログラミングを指導した。
授業内容には、「ループ」「条件分岐」の学習も含まれる。動作させるキャラクターは、児童たちが自分で
描いた絵をタブレットのカメラで取り込んだものだ。

プログラミング環境アプリは、DeNA取締役最高技術責任者の川崎修平氏が、子供向けプログラミング言語
「Scratch」を参考に、タブレット端末でのタッチ操作に特化した仕様で独自開発した。アプリ上に
キャラクターを呼び出し、「←にあるく」「ジャンプする」「おおきくなる」などのコマンドが書かれた
ブロックを並べて動作させる(写真2)。川崎氏は、今回のプログラミングの授業の「先生」として教壇に
立った。実施の授業の中で、児童たちのアプリの使い方を観察し、毎回の授業後に操作性の改善を加えたと
いう。

同日の成果報告会では、「児童の反応」を指標とした暫定的な評価を公表した。第7回(1月29日)の授業終了後、
「プログラミングのじゅぎょうはたのしかったですか?」の質問に対して、出席した児童37人全員が
「たのしかった」と回答。この結果について、東洋大学経済学部の松原聡教授は、「一人も落ちこぼれること
なく授業についてこられた」と評価した。一方で、学級担任の藤瀬澄子教諭は、「ブロックをつなげる作業は
1年生には難しく、児童1人ではできなかった。1対1のサポートが必要だった」と語った。今回の授業では、
1クラス20人の授業に対して、1年生の学級担任3人を含む6人〜7人がサポートとして入ったという。

プログラミング教育用のデバイスとしてタブレットを活用したことに関しては、「タッチ操作で直感的に扱える
ところや、カメラですぐに絵を取り込めるといった点で、小学1年生向けのプログラミングデバイスとしては
良かった」(川崎氏)と評価した。川崎氏によれば、今回使ったプログラミング環境アプリは、OSによらず
タブレット端末で動作する仕様になっている。iPadやWindowsタブレットへの展開も可能だとする。

小松市長は、プログラミング教育は、5月に開始したタブレット端末を使う反転授業「スマイル学習」、
官民一体型学校「花まる学習会」に続く教育改革の"第3の矢"としながらも、今回の三者協働の取り組みの
継続・展開については「未定」とコメントした。

ソース: http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/021300521/

関連スレッド:
【佐賀】小学1年生にプログラミング教育 タブレットでゲーム開発 - 武雄市 [6/25]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403672774/
posted by nojimaemei at 19:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【芸能】番組出演ゼロから170本に!ヒロミ「なんで矢口と一緒なんだよ!」と怒りの表情

タレントのヒロミ(50)が13日、千葉市の幕張メッセで行われた「ジャパンキャンピングカーショー2015アワード受賞式」に出席した。
この日50歳の誕生日を迎え、特大のバースデーケーキでお祝いされると「40代はずっと遊んでたんで、50代は働こう」と宣言。「普通は逆なんだけどね」と笑った。

2011年には番組出演数0だったが、昨年は170本に出演した、という話題を報道陣から振られると、驚いた様子。
「0ってすばらしいね!芸能人としてアウトだね」と苦笑いした。

再ブレークについて、本人は「休んでいた分、昔やってた人達がやるんだったらまたやりましょうって言ってくれたり、
(俺と)一緒にやってみたかった人達が呼んでくれてるのかな?」と自己分析。

この快進撃に報道陣から「矢口(真里)さんかヒロミさんかって感じですもんね」と言われると、
「なんで矢口と一緒なんだよ!」と怒りの表情。

「俺ゴタゴタしてねーよ!不倫もしてないし!」と声を荒げて否定し、笑いを誘っていた。

2月13日(金)12時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150213-00000095-spnannex-ent
posted by nojimaemei at 19:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【話題】 小倉智昭発言を問題視するような感想はネットでほとんど見られずスルーされている 無自覚な差別感情が今、日本を侵食している

酒井まど

『とくダネ!』小倉智昭がヘイト発言!韓国人は他人に責任を押しつけるのか
http://lite-ra.com/2015/02/post-862.html

2月13日に「LITERA」が公開した「とくダネ!」における小倉智昭氏の発言と記事における批判がネットで話題になっています。

これは「『とくダネ!』小倉智昭がヘイト発言!韓国人は他人に責任を押しつけるのか、と」というタイトルで
小倉智昭氏が「とくダネ!」でヘイト発言をしたとする批判記事ですが、それによると2月12日に番組で大韓航空の前副社長による
ナッツリターン事件を扱った際に、被告である女性の前副社長に反省の色が見られないという話から
木曜コメンテーターを務める宋美玄に対して、「韓国の人は自分の責任は認めないで他人の責任にするのか?」と疑問を投げかけたのである。

(中略)

小倉は期待した答えが得られなかったからなのか、明らかに不機嫌になり、さらにこんな発言を重ねる。

「だって日本人だったら、このまえの人質事件でも家族は『ご迷惑おかけしてすみません』というふうに謝ったじゃない。
そのことは、韓国でもかなり取り上げられたらしいじゃない。『日本人はきちんと謝る。韓国人もそこを見習わないと、いつまでたっても日本に追いつけない』って」

このやりとりにおける小倉氏の発言を記事執筆者は批判的に捉えており、その理由として次のような点を挙げています。

・女性前副社長が反省していないとしてもそれは個人の問題であり韓国人全体がそうであるかのように語るのは差別意識丸出しのヘイト発言であること

・差別的な発言を韓国籍のコメンテーターにぶつけたこと

・「韓国人は日本人を見習わないと追いつけない」と国に優劣をつけるような発言は不適切であること

・自分が番組のホストであるにも関わらずゲストに声を荒げるのは理不尽であること

記事の執筆者は繰り返し報じられるナッツリターン事件だけでなく、韓国で事件が起きるとメディアが嬉々として取り上げ日本は素晴らしいと
優越感を満たすような報道をするとしてマスコミ全体の姿勢にも異を唱え、返す刀でネットに対してもこう述べています。

だが残念なことに、この小倉の発言を問題視するような感想はネットなどでほとんど見られずスルーされている。
無自覚な差別感情が今、日本をどんどん侵食している。

この記事がネットで波紋を呼んでおり、同意だとする意見も数多くみられる一方で小倉氏の発言に同調する声もないわけではありません。
特に一部の嫌韓メディアの中には小倉氏の発言を「正論」として伝えているものも見受けられており賛否どちらが優勢であるのかわかりづらくなっています。

また小倉氏発言の是非以外にもテレビでの発言としては不適切だったのではないかといった意見や国内の反ヘイト団体がこれから動き出すのではないか、
嫌韓発言とも取れる内容はテレビ局側から小倉氏に何らかの処分が下るのではないかといった声もあるなど様々な面から活発に意見が飛び交っており、ネットがどんな結論を出すのか注目されます。
http://www.buzznews.jp/?p=1028408
posted by nojimaemei at 19:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする